FC2ブログ

いぶすき情報プラザのブログ

■「秀ヤンの書き歩き」№71

カット

■「秀ヤンの書き歩き」№71  2013・8・13

  ◎産直市場「おふくろの里」

 今年の夏はホントに暑い( って毎年言っているような気がするが…)!そんなか、指宿の観光名所の一つ、そうめん流しの「唐船峡」を久しぶりに訪ねた。相変わらず、涼を求めて、また美味しいそうめん流しを求めて、多くの観光客の姿があった。
この日は、その入り口近くの産直市場を取材した。その名も「おふくろの里」と銘打っている。このところ人気が急上昇、朝6時の開店前から、周辺の生産者が野菜・果物を持ち込む。

おふくろの里4

買い求める人も入り混じって同時刻から賑わうと言う。筆者が訪ねたときは昼過ぎだったが、すでに野菜の入っていた籠の多くは、売り切れてカラになっていた。

おふくろの里3
おふくろの里2
おふくろの里1

 担当者の婦人に話を聞いた。「以前は無人販売所だったのですが、今は担当者を置かないと追いつかないくらい繁盛しています。特に農林水産大臣賞を頂いてからの人気は凄いです」と話していたが、一部商品を除いてすべて100円とあって、買い物客も気軽に買い物籠に商品を入れていた。営業は朝6時から夕方5時まで。
余談になるが、この地方は早期米のため、田んぼにはすでに刈り取られた米の「架け干し」の田園風景が見られ、真夏だというのに、どこか不思議な光景が見られる。

おふくろの里5米


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ibuplaza.blog112.fc2.com/tb.php/423-85efb9c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。