FC2ブログ

いぶすき情報プラザのブログ

■「秀ヤンの書き歩き」№68 

カット

■「秀ヤンの書き歩き」№68  2013・6・14

  ◎梅雨なのに? 夏日の開聞山麓

 この日も開聞山麓周辺も梅雨時なのに、夏日を感じさせる好天だった。二ヵ月ぶりに西大山駅周辺を散策。一角にある「かいもん市場」中園久太郎商店も4月下旬の開店以来、客足は好調を維持しているという。何といっても西大山駅を訪れる観光客の利便性が高まったことが大きい。
 「かいもん市場」は「いぶすき情報プラザ」も提携、指宿特有・アロハシャツを販売しているが、人気は上々だという=写真=。

アロハ777
  父の日のプレゼントに買っていかれる方も多いとか

 西大山駅からは、目の前に雄大な開聞岳が聳えたち、迫力満点のロケーション。そこへ運よく、一日数本の貴重な列車が到着、居合わせた観光客たちがカメラに向かってポーズをとっていた。

観光客777
  タクシーの運転手さんがカメラマンになって記念の一枚を撮っていた

開聞岳
 天気のいい日の開聞岳の勇姿は、いつ見ても胸に迫ってくる。かつては知覧
を飛び立った特攻隊員が日本本土に最期の別れを告げた山であり、下から見上
げる山も、その当時、上空からの眺めはどんなだったろうかと、思いを巡らす…

 「かいもん市場」の傍らにある「招幸石」も、わざわざ立ち止まってお香を捧げる観光客の姿も見受けられた。説明板によると、この「石」は台湾で発掘されたものを、この地に鎮座させ多くの方々に「幸運祈願石」として、パワーを発威しているという。お香を立て念じると良い、と書いてあった。

招幸石


楽天555
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ibuplaza.blog112.fc2.com/tb.php/420-dfadb976
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。