FC2ブログ

いぶすき情報プラザのブログ

■「秀ヤンの書き歩き」№60

カット

■「秀ヤンの書き歩き」№60  2013・1・30

  ◎日本一! 絶景露天風呂

 前回に続き、ヘルシーランドシリーズの2回目。前回は1週間前、天気が悪く露天風呂をあきらめて、和風大浴場に入ったが、今日は最高の天気に恵まれた。指宿に着くなり早速ヘルシーランドの露天風呂に足を向けた。
 時はちょうどお昼時、ウイークデーとあって客も数えるほど。露天風呂の扉を開けた瞬間、思わず「素晴らしい!」と声がもれそうな絶景がそこにあった。

きれいなお湯
  透き通るお湯に浸かり、錦江湾を眼下に右手に開聞岳、左手に大隅半島の大パノラマ

お湯が太陽に照らされて、キラキラと輝き、目の前には錦江湾が雄大に広がっている。遮るものは何もない。まさにパンフレットにある通り、大自然のパノラマを独り占めだ。最高のロケーションに見事にレイアウトされた贅沢な温泉。こんな時間にこんな贅沢な時を自分だけ過ごしていいのか? と自問しながら爽やかな風を浴びながら露天風呂の醍醐味を堪能した。一番寒い時期に、こんこんと湧き出る広大な湯船に身を任せ、眼前に広がる錦江湾を眺めながら爽風に吹かれていると、日常の喧騒さえも忘れさせてくれる。至福の時間だった。

開聞岳
 広大な湯船になんともきれいなお湯があふれんばかりに満々と

湯船に浸かっていると錦江湾を下に見て、何だか豪華客船のデッキにある展望プールにでもいるような気分だ(豪華客船に乗ったことはないが…)。湯船から左に大隅半島、右に開聞岳が一望できて、この上ないロケーションだ。鹿児島弁で言うところの「なんつは ならん !」本当に素晴らしい露天風呂だった。

大隅半島
  左には大隅半島、その前を高速船が白い帯を引きながら走った

日よけ傘
 日差しが強いときや、長時間の入浴のために日除け傘が準備されている

ヘルシーランドの露天風呂は、屋内大浴場とは取り付け道路が別なので注意が必要。標識が立っているので、参考に走るといい。入浴料金は500円。日差しが強いときは日焼けの恐れもあるので、写真にあるように日除けの傘も準備してある。
 

楽天555
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ibuplaza.blog112.fc2.com/tb.php/408-ed524860
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。