FC2ブログ

いぶすき情報プラザのブログ

■「秀ヤンの書き歩き」№33  

カット

■「秀ヤンの書き歩き」№33  2012・8・30

  ◎ 沖縄の女性2人と素敵な出会い

 いよいよ夏も終盤、9月の声を聞くと急に秋の気配を漂わせる。そんななか、昨日は素敵な出会いがあった。プラザに戻ると女性の2人連れがテーブルで話しこんでいた。1人は車いす。話に割って入り交流が始まった。

 沖縄からのお客様で、28日に指宿に来られたという。今日(29日)まではプライベートタイムで、あすからは仕事。鹿児島市で会合があるが、2日間は指宿を堪能したという。9月1日まで5日間の旅(半分出張?)。指宿の印象を聞いたところ「すごく自然が綺麗な街で、お湯も人情も厚(熱)くて、何より親切。泊まったホテルの感じもとてもよかった」と話してくれた。(嬉しいね!)

沖縄222
  ■写真右が「全国自立生活センター協議会代表」の長位鈴子さん

 また、砂蒸し会館「砂楽(さらく)」にも行ったとかで「手伝ってくれたお兄ちゃんたちが優しく、かっこよかった!砂蒸し温泉も車いすのまま入れて、感激した」と話してくれた。(へー、そうなんだ、と今更ながら地元の私たちも気付かされた)

 聞くところによると、車いすのお姉さんは全国自立生活センター協議会の代表・長位鈴子さんで、全国的に活躍されている人だった。自らも障がいを抱えながら、沖縄・宜野湾市で障がい者サポート事業の小さな一歩を踏み出して12年。自分の経験を通して、いろんな人の悩みや相談に応じながら様々な活動を展開している、すばらしい生き方をされている方だった。

 同プラザを後にされてから、さらにネットで検索してみた。するとその活動や自らの苦悩などを知り、頭の下がる思いを新たにした。鹿児島市での会合も代表として、精力的に発言や提言がなされたことだろう。今後のご健勝とご活躍を祈りたい。

 ※なお、もっと知りたい方は「全国自立生活センター協議会」で検索すると、その活動内容などが報告されている。活動に拍手を贈るとともに微力でも協力していこう。


★★カット
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ibuplaza.blog112.fc2.com/tb.php/377-283da6d1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。